私に価値があるかどうか分からないけど無いこともないかな

30歳代地味女による、自称ネガティブブログ。趣味は妄想。

イラスト交換企画で描いた小物達を紹介するよ。

先月、小説家になろう公式企画『夏のホラー2021』が終わりました。

その直後から、なろうユーザー様が個人で運営されている、イラスト交換企画に参加しました。

 

自分の作品の登場キャラクターを誰かに描いてもらい合う企画でして、私は知様の『書ダン御曹司と地味シンデレラ』の主人公雪ちゃんを描かせて頂きました。

書画用品店販売員の女の子と、イケメン書道家とのハピエン恋愛もの。渋い書画用品と甘めストーリーがグッドマッチ。

 

 

小説はこちらから↓

https://ncode.syosetu.com/n2661gr/

 

おかげさまで、作者の知様、沢山のユーザー様からお褒めの言葉を頂きました。優しい世界。

その中で高評価頂いたのが、書画用品等の小物達でした。表紙風に仕上げるにあたり、隠れたりぼかしたりしてるので、この場を借りて小物達を紹介します。

ついでに制作感想も書こうと思います。

 

※12月頃に、運営者様にて取りまとめ発表があり、そこ用の感想コメントは既に提出してます。

ここではそのコメント以外の内容を書きます。

小説家になろうの私は割とお上品ですが、Twitterはてなブログはネガティブぼやきアカウントなので、色々雰囲気も違います。

 

■■■■■

 

筆洗


f:id:midorikirin:20210920165914j:image

丸と線挿入&色塗りつぶしで描いた筆洗。

陶器製が一般的かと思いますが、私が描くとプラスチックぽく見えますね。

知様から「梅皿もいかがですか?」とご提案頂いたのですが、均一な丸五角形を描ける自信がなかったので、今回は見送りました。でも女子向け表紙にするなら、梅皿あった方が可愛いよね〜。


f:id:midorikirin:20210920170351j:image

↑拾い画の梅皿。やっぱり可愛い。あれ、てか六角形??

 

 

顔彩


f:id:midorikirin:20210920170729j:image

顔彩で絵を描く人生はあれど、顔彩の絵を描く人生はあるだろうか。

顔彩とは、水で濡らした筆で直接色をとって塗れる、日本画用の水彩絵の具みたいなものです。※ド素人解説

あえてライトに書画用品を描きたかったので、色や配置はデタラメですが、地味になりがちなアイテムの中で彩りをプラスしてくれる重要小物ですね。

後ろは箱蓋です。フリー素材の和紙風をトリミングして使用しましたが、切り取り失敗して歪んでいます。四角ますはエクセルで作るという、素人の努力伝われ。

 

 

固形墨


f:id:midorikirin:20210920171841j:image

可愛いヒロイン雪ちゃんが持ってる謎の黒い塊。

これは固形墨です。硯で水と擦って墨を作るアレです。大きさもデタラメなんですが、これ以上小さくなると、ポーズバランス的に悪いので許してください。

作中に出てくる『紫紺青』という架空の固形墨をイメージしました。しかし、本来なら墨に商品名『紫紺青』を印字すべきなんです。でも文字挿入が大変で諦めました。。。

 


f:id:midorikirin:20210920172244j:image

本当はこういうのを描きたかったんです。↓拾い画


f:id:midorikirin:20210920172801j:image

でも、タブレットペン先が消耗して、滑らかなカーブが描けなくなってしまい、この絶妙なカーブの筒を表現するのは無理と判断いたしました。

なので、やたらデカいけど初心者向けみたいな形の筆になりました。

 

 

キーホルダー
f:id:midorikirin:20210920172958j:image

こちらは書画用品ではなく、物語におけるキーアイテムです。

ハイヒールはフリーハンドで描きました。奇跡の線です。

シルバーグラデーションは、塗りつぶし機能にグラデーション設定があったのでそちらを利用。なので超楽に描けました。使えるものはズルくても使う。

ハイヒールが上手くいきすぎた反動で鍵がおそまつになる。曲がっとるやん。

 

雪の結晶


f:id:midorikirin:20210921054250j:image

こちらはフリー素材です。こんな美しく繊細なシンボルを私は描けません。

上のキーホルダーが書画用品以外で浮いてしまうので、もう1つ書画用品以外を加えたくて使用しました。

物語ラストがクリスマスなのと、ヒロインの名前に連想して雪の結晶にしました。

いつもありがとうございます。↓

無料イラストなら「イラストAC」

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

■■■■■

 

以上、イラストで使用した小物達の紹介でした。

改めて見ると1つ1つ荒っぽい完成度ですが、それらが組み合わさり、何とか可愛い表紙風に仕上げることが出来ました。

素人の私が仕上げ編集に使用したのは、パワーポイント

いやーパワポ凄いわ。素人がちょっと良い感じのポスターとかチラシ作るのには、最強ツールではないですかね?

人物重なりの処理とかは私の技術不足もあり出来なかったけど、それでもまずまずのイラストが出来ました。

 

文明の利器よ、ありがとう。