私に価値があるかどうか分からないけど無いこともないかな

30歳代地味女による、自称ネガティブブログ。趣味は妄想。

【加筆修正済】小説家になろう公式企画「夏のホラー2021」のかくれんぼホラーについて感想

2021/08/28 加筆修正

 

■■■■■

 

始まって1週間程経ちました。小説家になろう公式企画『夏のホラー2021』について、ゆるーく感想を書きます。


f:id:midorikirin:20210716082408j:image

ここ最近毎日チェックしてたページ。

 

■■■■■

 

夏のホラー2021参加作品投稿状況※2021/07/16時点

 

投稿数:278作品

うち、連載作品6作品

 

全体の約98%が短編。

参加条件は「新作の完結済み作品」であること。

短編の方が「早く」参加しやすくなりますからね。

連載作品も文字数で見ると短編と大きく変わらないものが多いです。

企画は8月まで続きますので、今後がっつり連載完結済み作品も登場することを期待し、今回は短編を中心に語ります。

 

追記:最終1000作品越えでした。凄い。8/27時点

 

■■■■■

 

かくれんぼホラーを色々ジャンル分けしてみた。

 

今回のテーマは「かくれんぼ」です。

どのように扱うかは自由なので、様々な視点や設定の作品があって面白かったです。勝手に個人的意見でざっくりジャンル分けしてみました。

 

【小学生が主人公の王道かくれんぼ】

小学生、夏、地元、木造旧校舎、夕暮れ等々。この時期になるとよく見かけるコンテンツが多いです。『ぼくの夏休み』『ひぐらしのなく頃に』な感じの作品が多いイメージ。オバちゃんの私には子どもが辛い目に遭う内容はしんどいので、あまりキツくない作品を選んで読むようにしてました。

 

【大人のかくれんぼ回想】

上記の小学生かくれんぼの派生型。

なろうユーザー様は成人の方が多いイメージ。だからか、大人主人公が子ども時代を思い出す設定の方が書きやすいのかもと思いました。

↓大人になった主人公の回想がポイントの作品。場面分けされた細やかな描写が素敵でした。

二人だけのかくれんぼ

https://ncode.syosetu.com/n5912hb/

 

ティーンズのかくれんぼはデスゲーム寄り】

中高生になると、特別なきっかけでかくれんぼを始めるイメージ。それがデスゲームぽくて流血度アップしてる感じが興味深い。漫画とかでそういう系が多くて、その主人公は高校生が多いからかな。

 

↓何気ない日常からじわじわ恐怖が侵入し、非日常に変わってしまった時の絶望ときたら。。。

かくれんぼアプリ

https://ncode.syosetu.com/n2876hd/

 

【成人済若者は肝試しする】

高校生までは自分達の日常に恐怖が侵入してくるパターンがほとんど。でも成人したら自分達でホラースポットに向かいます。深夜に外出してても補導されないしね。立入禁止の所に行って後悔したり、霊に助けを求められたりしてます。

↓作者様本人も子どもらしさのないかくれんぼホラーを意識したとのこと。青年向けな感じが面白いです。

心霊スポットで怖がらせる簡単な仕事です。

https://ncode.syosetu.com/n7487hb/

 

↓グロ注意。こちらは童話パートと現代パートに分かれています。現代パートには、動画投稿する若者グループがホラースポットに向かうという話です。

めんどりはどこだ

https://ncode.syosetu.com/n8944hc/

 

また興味深いことに、やがて結婚して所帯を持つと、かくれんぼホラーは日常寄りになります。

前半のアットホーム感が良きです。

あとはお父さんだけなんだ

https://ncode.syosetu.com/n8499hb/

 

 

【親子ネタは怖切ない】

シンプルに親子でかくれんぼする内容もありますが、親子ネタはかくれんぼというテーマを少し遠巻きに捉えて描く作品が多いイメージ。「探す」「見つからない」に重きを置いた作品が見られます。親子故の切なさや歯がゆさが残る感じが共通してるような気がします。

↓しれっと自作紹介。切ないお話と感想頂きました。

ママどぉこ?

https://ncode.syosetu.com/n6351hb/

 

↓こちらは子どもの気持ちを想うとホント切ないです。

僕を見つけて

https://ncode.syosetu.com/n6840hb/

 

■■■■■

 

魅力的なかくれんぼホラーとは

 

ここで、なろうユーザーの牧村様のコメントを引用いたします。

かくれんぼホラーは、「鬼役の得体の知れない怖さ」と「隠れるほうの追い詰められる怖さ」が醍醐味なのだと思います。

これを読んで脳内で膝を打ちました。

  1. 鬼役の得体の知れない怖さ
  2. 隠れるほうの追い詰められる怖さ

この2点について、自分の考えを語ります。

 

【鬼役の得体の知れない怖さ】

私も同感です。

「自分が面白いと思ったもの」「評価ポイントが高いもの」の共通点は、鬼役が怖い・インパクト強いということです。かくれんぼは鬼役がしっかりしてないと成立しません。この鬼役をどう扱うかは、かくれんぼホラーにおいて必須条件になるでしょう。

 

【隠れるほうの追い詰められる怖さ】

私は牧村様のコメントを読んで気付きました。

これはかくれんぼホラーをよりレベルアップさせる為の条件であり、難易度が高いと言えるでしょう。

牧村様自身も「この要素が弱いのが自作の反省点」と仰せでした。

 

【個人的に思ったかくれんぼホラーの注意点】

先述したポイント2つ。

  • 鬼役の得体の知れない怖さ
  • (隠れるほうの)追い詰められる怖さ

一歩間違えると鬼ごっこホラーと同じになってしまいます。鬼役の怖さは共通なので仕方ありませんけどね。

隠れる側がその場から離れて逃げると、鬼ごっこになってしまいます。でも、隠れているだけの描写や表現は難しい。キャラクターが行動してくれる方が物語に動きが出て、書く側読む側共に楽ですからね。かくれんぼの要素を残しつつ、追い詰められるプレッシャー感が伝わる作品というのは、完成度が高いと言えるかもしれません。

ただ、駆けっこ不要なのがかくれんぼとも言えるので、いきなりバーンと鬼が出てくるのもアリだと思います。

↓牧村様は追い詰められる怖さが足りなかったと自作を評価されていますが、私としてはかくれんぼなので唐突に鬼とご対面という展開になっても問題無いと思います。牧村様の作品は鬼が魅力的なので非常に良きかくれんぼホラーになっています。

かくれんぼしーましょ、見つけたーら殺すよー、うっしっし

https://ncode.syosetu.com/n9747hb/

 

鬼の怖さと追い詰められる怖さの両方がバランス良く組み込まれた作品として、こちらを挙げたいと思います。後半の全力疾走のような展開は読み応えありです。

見ーつけた

https://ncode.syosetu.com/n6382hb/

 

■■■■■

 

短編と連載小説の使い分け

 

ホラーに限らず、短編にするか連載小説にするかは、物語構成において重要ポイントの1つだと気付きました。

短編→文字数少ない

連載小説→文字数多い

とは必ずしも限らないのです。

変わらない文字数でも、短編にするか連載にするかで読む側の印象が変わると思います。

 

【短編:1画面で最後まで読める。】

メリット

  • クリック不要で話が最後まで読める。
  • 1画面で話が終わるので読む側の負担軽減。
  • 文字数増えにくいので簡潔で読みやすくなる。

デメリット

  • 文字数が多いと、休憩しにくい分、かえって読み手の負担になる。
  • 文字数減りがちなので細かい描写が不得手。
  • 場面切り替えが伝わりにくい可能性あり。

 

【連載小説※完結済に限る】

メリット

  • 話を分けられるので、細かい描写がしやすくなる。
  • 場面や視点の切り替えがしやすくなる。
  • しおり機能を使えば読み手が休憩出来る。

デメリット

  • 長いという印象を与えるので、読む側が面倒に感じる場合もある。
  • クリックして画面を変える手間が増える。
  • 間延びした印象になる。
  • 完結までの道のりが遠くなる。

 

自分の書きたい物語を、短編にするか連載にするかを決めるのはとても大事だと思います。

場面切り替えが分かりづらいなら、いっそ連載にして話を分けた方が良いかもしれません。

要素が少ない連載はダラダラした印象になるかもしれませんので、短編でまとめてしまう方がベターな場合もあります。

なろうでは、一度短編または連載で投稿すると変更が出来ません。

ただ、短編or連載を決めるのは投稿する時なので、最終どちらで投稿するかを意識しながら、執筆更新するのが良いと思いました。

 

■■■■■

 

以上、素人のぼやぼやでした。

おそまつ

【始まったよ】夏のホラー2021作品投稿されてました

変な時間にブログ投稿します。

 

夏のホラー2021が始まりました。

無事に私の作品も該当作品として投稿出来てた。良かった。

先程覗いたら既に50以上の作品が投稿されてる。

皆さん凄い。

これから読む方を楽しんでいきます。
f:id:midorikirin:20210708040713j:image

↓夏のホラー2021公式ページ

https://syosetu.com/event/horror2021/

 

↓小説を読もう ページ

https://yomou.syosetu.com/

 

↓私が投稿した夏ホラ短編

https://ncode.syosetu.com/n6351hb/

 

おそまつ