私には価値が無い。

30過ぎの地味女が気持ちを整理する為、ネガティブを綴る。読んでくださった方の反面教師になれれば幸いです。

マッチングアプリにも色々あるから誤解しないでね!

ねほりんぱほりんシーズン3が始まった!

 

 

ねほりんぱほりん ニンゲンだもの

ねほりんぱほりん ニンゲンだもの

 

 

 

第1回目のゲストは「マッチングアプリにハマる人」

婚活アプリで結婚した自分にとって、これまで以上に興味深いテーマでした。

 

でもね、試聴した結果。

これ、誤解を招きかねないなぁ……💧

と思ってしまいました。

 

■■■■■

 

 

ゲストさんのコメントを見てると、

アプリ利用目的が、遊び要素強いんですよね~。

 

なので、私は

あ、そういう使い方をする人達なんだな」と思って、その巧妙で見事なアプリ活用術を感心しながら観ていましたが、試聴後Twitterを眺めていると、婚活系やアラサーアカウント様からご意見が。

 

 

そっかぁ、そう受け取られる可能性もあるんだなぁ。

マッチングアプリ=婚活アプリじゃないから、今回の内容やゲストさんを悪く言うつもりはないけど、マッチングアプリにも目的によって違いがあるってことは、簡単にでも触れてほしかったかも。

 

■■■■■

 

私が婚活アプリでお会いした男性達は皆様良い方達でした。真面目に結婚相手を探す為に利用されている方は沢山いると思います。

自分がアプリを利用する目的と、アプリのコンセプトが一致していれば良いと思います。

もちろん、どんなアプリでも、危険な目に遭うことはあってはいけないですけどね。

 

問題なのは、自分と相手で、マッチングアプリ利用目的が異なる時。

単なる一夜だけの相手探しなのか、継続した恋人関係を築きたいのか、この辺をきちんと明確にしておいた方が良いと思います。お互い余計なトラブルや不幸を招かない為にも。

一番まずいのは、婚活アプリを遊び目的で利用する場合ではないでしょうか。

結婚を前提にした出会いの場となるはずなのに、相手に結婚意志がない、何なら婚約者がいるとか、とんでもない話です。

昔観たテレビで、結婚相談所で出会った場合、ただの男女のもつれでは済まされない可能性があることを、指摘する方がいました。うろ覚えソースなので、詳細書けずですみません。

 

だから、マッチングアプリ=全て遊び目的・ヤリモク

とか、思わないでほしいです。

もちろんそんな方もいらっしゃるでしょうし、それを全面否定しませんが、利用するアプリは選んでほしいです。

 

■■■■■

 

出会いがない。合コンとか飲み会とか苦手。こっそり婚活したい。別角度から相手を探したい。等々、婚活アプリはモラルやマナーを守り合えることが出来れば、手段の一つとして有効だと思います。

 

 

私自身、婚活アプリが最も自分に合っていたと思っています。

私が最も苦手としたのは「気になる相手に彼女や妻がいるのかいないのか確認する」作業だったからです。

それらを全てアプリがやってくれて、何なら自分で聞かなくても、出身や職業や趣味とか全部分かるんだから、すげー楽!!!

と思ってました。

 

とは言え、無事に今結婚に至れたのは、運が良かったからだと思っています。

色々今もあるけど、婚活アプリを利用して良かったです。

ありがとう、ゼクシィ縁結びさん。