私には価値が無い。

30過ぎの地味女が気持ちを整理する為、ネガティブを綴る。読んでくださった方の反面教師になれれば幸いです。

【お知らせ】記事のタイトルを変更しました。

この度、記事のタイトルを変更しました。

新井祥先生の漫画を読んで、自分の性とも向き合った話。 - 私には価値が無い。

 

元々「セクシャルマイノリティ」という言葉を使用していたのですが、投稿後色々様子を見てると、ちょっと記事タイトルとして目立つところに書かない方が良いかなと思い、変更しました。

 

現時点で、本文は変えていません。本文には「セクシャルマイノリティ」という言葉が登場します。

何故なら、内容が私が10-20代の頃で、まだLGBTという表現もほとんど無かった頃だからです。

しかし、今後明らかに変更すべき表現であると判断した場合は修正するかもしれません。

 

ご迷惑おかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

 

「性別が、ない! 」人の夜の事件簿in Deep

「性別が、ない! 」人の夜の事件簿in Deep

 

 ↑最近読んだ新井先生の本。

LGBTの方、そうでない方、皆ごちゃ混ぜで、性についてのあれこれと楽しく描かれています。