私には価値が無い。

30過ぎの地味女が気持ちを整理する為、ネガティブを綴る。読んでくださった方の反面教師になれれば幸いです。

美容

人の人生を笑うな~長いつぶやき~

こんなコラムシリーズを見つけました。 高須院長が、話題の俳優女優さん達の顔面ランキングをするシリーズです。 ネットサーフィンをしていると、若い頃から活躍して年齢を重ねた芸能人を「劣化」と称し、画像を並べるまとめ記事を見かけます。 私は野次馬的…

眉・ムダ毛との戦い。

私と眉・ムダ毛との長きに渡る戦いは、プロの力を借りる・放置する、で決着がつき、ただいま平和的に停戦状態である。 今回のポイント 腕毛・すね毛は私を守ってくれている。 脇毛は20代前半でお別れした。 アソコの毛がない快適さ。 プロに一発で解決して…

髪の毛が反抗期だった思春期

私は不器用で、雑で、気のきかない人間だ。 集中力に欠け、物事の優先順位や、本質を理解して取り組むことが出来ない。 そして、ほめられたがり。 ほめられて、調子に乗り、他者を見下す。 最低な奴だ。 ほめられたがりなので、苦手とするものからは極力逃げ…

ブスそして、今風じゃない私の顔

「あんたって、不細工よね。 眉毛はハの字。 目は小さい。 鼻は低い。 受け口。 (だからみっともない)」 「怒り肩でがに股。 お父さんそっくり。 (女の子としてみっともない)」 「おじいちゃんに初めてあんたを見せた時、 あんたは赤ちゃんの頃から真っ黒だ…