私には価値が無い。

30過ぎの地味女が気持ちを整理する為、ネガティブを綴る。読んでくださった方の反面教師になれれば幸いです。

家族・親族

【ネタバレ・長文】アラサー女子が主人公☆小説『トリアングル』を妖怪男ウォッチ目線で感想書いてみた。

歌人・俵万智先生が綴る恋愛小説『トリアングル』 主人公(女)と、妻子持ちの男と、年下バンドマン君との、三角関係の物語。 俵万智先生の歌集が好きな私にとって、大変楽しめる作品でした。 が、どうしても登場人物が妖怪男(女)に見えてしまう……。 今回はそ…

私にかかった呪いの言葉とその効果をまとめてみた。

(また声うるさくて、うざかったな) 職場で、電話対応も少なくない私。ちょっと長く電話が続くと、受話器を置いた時、いつも凹む。 以前、職場の上司に注意されたからだ。 「お前のダラダラ長くて、キャンキャンうるさい電話の声が響き渡って皆迷惑している。…

人それぞれ違うことを恵方巻が教えてくれた。

先日、夫が節分だからと手巻き寿司の用意をしてくれた。私は外出していたので、そのことを知らず、帰宅して驚いた。 机には色々な具材が並んでいるが、どれも長い。 夫の手にはまきすがあった。 そう、夫は文字通り巻き寿司を自分の好きな具で作ろうとしてい…

昔のアニメの方が良かった。うん、だから?

はてなブログで、こんな素敵な記事を見つけました。 この方のメインはプリキュアに関する分析なのですが、それ以外のアニメも取り上げてくださるので、楽しんでおります。 今回は無料でアニメ第1話が見られる公式チャンネルを紹介してくださったのですよ。 …

宇多田ヒカルの『花束を君に』を聴くと、祖母の葬式を思い浮かべる。

電車等、移動中に音楽を聴くのだが、ここ最近は宇多田ヒカルさんの曲を聴いている。 その中の『花束を君に』を聴くと、いつも思い浮かぶのは、祖母の葬式だ。 今回は、思い出話をつらつら書こう。 花束を君に アーティスト: 宇多田ヒカル 出版社/メーカー: U…

本家の嫁って、大変だ……。

私の両親にはどちらも長兄がいる。そしてその長兄が本家の家長となった(本家=盆正月法事に親族一同が集まる家と捉えてください)。伯父の妻、私にとって義伯母にあたる女性は、本家の嫁になる。 先日母と会話した時、義伯母の話題になった。その時私は子ども…