私には価値が無い。

30過ぎの平凡地味女が自身の気持ちを整理する為、ネガティブなことを書く。

宇多田ヒカルの『花束を君に』を聴くと、祖母の葬式を思い浮かべる。

電車等、移動中に音楽を聴くのだが、ここ最近は宇多田ヒカルさんの曲を聴いている。 その中の『花束を君に』を聴くと、いつも思い浮かぶのは、祖母の葬式だ。 今回は、思い出話をつらつら書こう。 花束を君に アーティスト: 宇多田ヒカル 出版社/メーカー: U…

本家の嫁って、大変だ……。

私の両親にはどちらも長兄がいる。そしてその長兄が本家の家長となった(本家=盆正月法事に親族一同が集まる家と捉えてください)。伯父の妻、私にとって義伯母にあたる女性は、本家の嫁になる。 先日母と会話した時、義伯母の話題になった。その時私は子ども…

お酒とは一生仲良くなれない。

※少々汚い表現が出てきます。予めご了承ください。 私はお酒に強くない。 食べることが好きだから一緒にお酒を楽しめたらもっと良いのにと思うのだが、とにかく身体が受け付けてくれない。アルコール摂取後の私の身体は次の状態になる。 頭が痛くなる。 吐き…

【投稿数25達成記念】再びブログカード(自分の記事限定)で遊ぶ

ブログの最後に掲載される注目記事。あれはどんな基準で順位が決まっているのだろうか? このブログはpro仕様ではないので、細かいアクセス解析結果が分からない。でも、アクセス割合が高い記事だというのは分かった。 今回はブログカードを貼り付けたいが為…

私は腐女子かどうか考察したい。

※今回の記事には、腐女子・BL要素が含まれております。苦手な方はご注意ください。 腐女子or腐女子じゃないの二択になった時、私は腐女子になる。 だが、腐女子の世界は奥が深い。心底BLを愛し、楽しんでいらっしゃる方から見れば、私は「ふざけるな!」…

眉・ムダ毛との戦い。

私と眉・ムダ毛との長きに渡る戦いは、プロの力を借りる・放置する、で決着がつき、ただいま平和的に停戦状態である。 今回のポイント 腕毛・すね毛は私を守ってくれている。 脇毛は20代前半でお別れした。 アソコの毛がない快適さ。 プロに一発で解決して…

【レビュー】『教室内カースト』を脳内吐血しながら読んだ

社会人なりたての頃にこの本を見つけて「スクールカースト」という言葉に激しく頷いた。ブログで過去を振り返る上でも、読んでみようと思った。 冒頭と目次を読んだだけで、軽く心がえぐられたんだが? 出血多量覚悟で、読むことにいたしました。 教室内(ス…

【お知らせ】Twitterを始めました。

この度、Twitterを始めました。 私が日々お世話になったり、楽しませてもらったり、勉強させてもらったりしているライターやブロガー様の最新情報や記事だけでは得られない細かいお話等をチェックしていきたいと思いました。 併せて、ブログに書くほどでもな…

【妄想・後編】母の描いた理想の娘像と私を比較してみよう。

キラキラ女子の人生を文字にする作業が楽しい。ファンタジー小説を書いている気分❤ さて、母の理想の娘像と現実(私自身)を比較する後編です。今回は大学生編と社会人編です。 前編未読でも大丈夫ですが、小中高生時代の比較をしておりますので、もしよろし…

【妄想・前編】母の描いた理想の娘像と私を比較してみよう。

生理による心身の不調を穏やかにする為に、私は薬を飲んでいます。1日一粒なので、薬の減り具合で大体の生理周期が把握出来ます。特に私は周期がある程度一定しておりますので。 なので、いつ頃から落ち込みモードになるか、自分駄目駄目死ね死ね思想になる…

【中学校】女子グループ内のいじめに加担した話。

女子グループの話、第2弾。今回は中学時代の話です。 今回のポイント いじめに加担してしまった。 仲の良い友達と同じクラスになれなかった。 お弁当の時間をどうするかが問題だった。 ↓第1弾、小学校の頃についてはこちら。 ※うろ覚えの記憶を元に書いて…

【小学校】女子グループで生き残れなかった話。

小学校高学年の頃、私が所属していたグループの女の子達が、家庭科のノートをお揃いにしていた。私を除いて。 「どうしたの? どこで買ったの?」と私が尋ねても「フフフ、知らなーい☆」と誰も教えてくれなかった。 その日の放課後、私は一人で学校近くの文…

「ピュア」って褒め言葉なの?

大学生の頃、友人に「自分に自信が無い」と長時間ぼやいたことがあった。当時の私は「きりんは悪くないよ。君は凄くステキな女の子だよ☆」って言ってほしい構ってちゃんだった。詳しい内容は思い出せないが、友人から言われたこの一言だけははっきり覚えてい…

【うろ覚えレビュー】『桐島、部活やめるってよ』胸が痛くて熱くて泣きそうになる。

うろ覚えレビュー、第2弾。 大した読書・映画観賞量じゃないけど、私も語りたい欲求がある。だが、なかなか出せない。私の友人の多くが、はるかに本や映画等を作品を深く読み込み、上手に語るからだ。私の出る幕はなかった。 だから、はてなブログ様の力を…

【レビュー】レイザーラモンRGさんの『人生はあるあるである』を読み、目頭を熱くした

本屋さんでたまたま見かけて、どうしても気になってしまい購入した。 お笑いコンビ「レイザーラモン」のRGさんの『人生はあるあるである』。 人生はあるあるである (小学館よしもと新書 れ 1-1) 作者: レイザーラモンRG 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 201…

【うろ覚えレビュー】『砂の女』今の季節にピッタリかもだが、良い感じにつらたんになる。

蒸し暑い季節になりました。外を歩くだけで身体ベタベタ。シャワー浴びて、ひんやり冷房効いた部屋でゴロゴロしたいです。 そんな時に思い出したある小説について、今回はレビュー・読書感想文的なものを書こうと思います。 最後に読んだのが、大学生の頃と1…

【妄想】【投稿数10越え記念】ブログカードを使って、レビュー風記事を書いてみた。

おかげさまで投稿記事数が10を越えました。 どちらかというと飽きっぽい私にしては、なかなか良く頑張っていると思います。 今はネガティブモードがお休みで、穏やかなので、ちょっと遊びます。 はてなブログ様のリンク機能のブログカードを使って、自分の記…

合コンで私のところに誰も男が来なかった話

今回は恋愛に関する話を書こうと思います。 これまでの記事を読んでくださった方なら、私が恋愛経験豊富な愛されゆるふわ女子ではないことはお分かりかと思います。 ↑すみません、このリンク機能を使いたくて、無理矢理押し込みました。 私は恋愛経験が皆無…

好きなものを好きと言うこと。

毎回冒頭に掲載する画像は、フリー素材を活用させてもらっています。いつもありがとうございます。 画像はイメージです。本文とは直接関係はありません。 ■■■■■ このブログは精神の波から生まれた 数日前まで、ほぼ毎日投稿してましたが、今は落ち着きました…

悩みは、お金を払って話していた。

ヤバい。 職場では明るく振る舞わないといけないのに。 今の自分、暗すぎ、地味すぎ、世間に顔を見せるな状態。会社をなめてる、甘えている状態。会社の迷惑・邪魔になってる。声暗い低い重い。マジキモい。今もカビ臭いオーラと空気を放ち、周囲に不快感を…

普通の人と思われるように慎重にカラオケ選曲していた。

意外と選曲に苦労しない職場カラオケ 気の置けない友達と行くカラオケは大好き。 でも、職場・学生集まりといった、お付き合いのカラオケは苦手。 私のカラオケ選曲は、自分が歌いたい曲・自分がそこそこに歌える曲・皆が知ってる曲・最近話題になった曲・懐…

【妄想】キラキラ&ネガティブ投稿にどんなコメントをしようか。

前回の記事で、自分で辛口コメントを妄想するということをやってみました。 【投稿数7達成記念】自分の記事に自分で辛口コメント書いてみた - 私には価値が無い。 楽しかったので、もう一回やってみます。 ■■■■■ 私はSNSで、ネガティブな投稿は基本的にしま…

【投稿数7達成記念】自分の記事に自分で辛口コメント書いてみた

※少し汚い表現が出てきます。ご注意ください。 ブログを始めてから、数日経ちました。 おかげさまで、コメントやスターも頂きました。本当に感謝です。 10~20代前半の頃の話を一気に投稿しました。 恐らく、今まで溜めに溜めていた想いを、ここでぶちまけた…

SNSで紹介文を書いてもらうのが夢だった。

大学の頃、友達に招待されないと入れないSNSに入った。 ほとんど初めてのSNSアカウントであり、現実の自分と最もリンクしたアカウントである。 ここでは、Mと呼ぶ。 ■■■■■ Mのプロフィール画面には、友人からの紹介文が掲載される。 紹介文は任意なので、…

本屋で大好きな漫画コーナーに行く時ビクビクしていた話

ブログを始めてから、 私の過去話が続いている。 そこに母台詞が多く出ており、読むと酷い母親だなと思われるかもしれない。 ブスそして、今風じゃない私の顔 - 私には価値が無い。 女の腹を見る度、傷付いていたあの頃 - 私には価値が無い。 だが、そんなこ…

髪の毛が反抗期だった思春期

私は 不器用で、雑で、気のきかない人間だ。 集中力に欠け、物事の優先順位や、本質を理解して取り組むことが出来ない。 そして、ほめられたがり。 ほめられて、調子に乗り、他者を見下す。 最低な奴だ。 ほめられたがりなので、 苦手とするものからは極力逃…

ブスそして、今風じゃない私の顔

「あんたって、不細工よね。 眉毛はハの字。 目は小さい。 鼻は低い。 受け口。 (だからみっともない)」 「怒り肩でがに股。 お父さんそっくり。 (女の子としてみっともない)」 「おじいちゃんに初めてあんたを見せた時、 あんたは赤ちゃんの頃から真っ黒だ…

女の腹を見る度、傷付いていたあの頃

「あんたは、お母さんと同じで寸胴だから」 子どもの頃、 アニメ「GS美神」のCMに 「ナイスバディ」という単語が出てきた。 私は母に 「ナイスバディ、て何?」 と尋ねた。 母は両手で )( ←のラインを空に描き、 「こういう風に腰がくびれていることよ」…

私には能力が無い。

※この記事は、私の個人的範囲内での見解のみで書かれております。私は無能な人間である。 誰も私を必要としていない。 むしろ要らない。 消えてくれ。これが、私の現状を現した言葉である。一体、どんな場面で、この言葉が出てくるのか。 それは職場である。…

ネガティブなことを吐くのは難しい。

はじめまして。 緑(みどり)きりんと申します。 緑が苗字 きりんが名前 です。 ■■■■■ 私はネガティブ思考の人間です。 それが表に出ている人間です。 その為、周囲からは 「暗い人」「笑顔の無い人」「地味な人」 と認識されています。 この時点で駄目駄目…